1968年5月25日初版発行   ガリ版印刷
by 蛙鳴蝉噪
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新のコメント
お疲れさまでした。 顔..
by MAL at 13:30
皆さんの元気な顔が見られ..
by 風強し at 12:54
皆さん、お疲れさまでした。
by 幹事 at 17:59
年に一度、厚木基地を開放..
by 東雲齋 at 15:10
嗚呼、ポランスキーの好き..
by CW.モス at 14:14
嗚呼、桜井くんの好きだっ..
by 巌 at 15:43
カテゴリ
全体
近況報告
40周年記念特大号
井戸端 耳鳴

酔生無死
蛙鳴蝉噪
東雲齋
往復書簡
お宝ランキング
事務所開き
マグナム神奈川支局
勝どき北斎
みんなでサンマーメンを食べる会
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
記事ランキング
画像一覧
2009年 03月 20日
ウチにも来たぞ、こんなもの。
b0065535_1713848.jpg

by dokudami-so | 2009-03-20 17:12 | 東雲齋 | Comments(4)
Commented by at 2009-03-21 12:11 x
アメリカじゃ小切手が送られてくるらしいね。
日本は、振込口座を記入して、身分証のコピーを添付して・・・
「この村にはコピーの機械なんて置いてあるところなんてねーや、そんな面倒くせーもんはいらん」と言っていた老人がいた。
老齢祝い金なんてものは直接渡せて、給付金が人口500〜600の村で振込だなんてね、印刷会社に丸投げしてるからこんなアホみたいなこと平気でやるんだ。

Commented by 神楽坂 at 2009-03-24 21:16 x
100年に一度の危機対応策が、これだ。
「あの世の沙汰は金次第」K明党らしい愚策だ
「この世の沙汰も金次第」J民党らしい愚策だ
もちろんもらえるもんはしぶしぶもらうがね。
オレなら「政治家なんかあてにしないで、身の丈にあった生活しろ」
と言い放っておしまいにする。
政治になんとかしてもらおうと思うから腹が立つのだ。
気分はいつも昭和26年でいる。
Commented by 給付金詐欺被害者一号 at 2009-03-25 06:00 x
「そんなものいらん!」とテレビに向かって叫んでいたら
いつの間にか隣に座っていた妻の
「じゃぁ、私がもらってあげる」の一言で
私の給付金は妻に召し上げられる事となってしまった。
その後、「いくら出るの?」というアホな娘も
妻の策略に掛かり召し上げられる約束をさせられた模様。
Commented by 神楽坂 at 2009-03-25 15:57 x
なんかの本に載ってたが、
日々の生活には国家が必要不可欠のように思い込んでるだけで、
これは錯覚だと。農民、漁民、狩猟民、遊牧民、どくだみ草諸氏を問わず、
国家なんかなくたって食って行く分には
ぜーんぜん差しつかえはない。

天皇やら役人やら兵隊やら働かずしてごろごろして、
飯ばかり人一倍食う連中を抱え込む、
つまり国家を持つということは、外車買ったり、妾かこったり、
善い例とはいえないが・・・ライカ買ったりと同じ、贅沢なんだ。

いまこそ、いいたい。
贅沢は敵なのである。
おめーらの対応策(金)だって、オレからかすめとってったもんじゃないか。
恥をしれ! なのである。
ぷんぷんなのである。

ということで、巌さんココロ休まる写真をよろしくおねがいします。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 負けるな! in 向島 >>